千葉県鎌ケ谷市の小学生・中学生・高校生を対象とする個別指導学習塾 個別Up塾

  鎌ヶ谷初の 全科目20点UP!成績保証!個別指導学習塾です。

全科目20点UP成績保証 全額返金保証

ホーム ≫ お知らせ ≫

お知らせ

「定期テスト対策トレーニング」は本物の勉強を教える場です。

「定期テスト対策15時間トレーニング」というネーミングで始まったこのテスト対策。
鎌ヶ谷教室が開校した当初は、毎回4時間という長すぎる時間でやっていました。
さすがに・・みんな最後は集中が続かない・・そもそも時間ではなく中身なのでは・・
と、試行錯誤を重ねて今の形に落ち着きました。

そしてテスト対策を個別指導Up⤴塾しかやらないだろう「こんなに手間がかかるやり方」を始めたのは・・
我が子のテスト対策のやり方をそのまま塾生に再現したからなんです。

本当に一人一人の学校ワークの進捗を全チェックします。
できるだけ私が全員の状況を把握するために、
他の講師のヘルプをもらいながらではありますが
やれるだけ私が見ます。

本当に全力投球です。

テスト対策=プリントで追加演習
といった風潮がありますが、
本気で点数アップしたいのならば
そんなイベント勉強では効果が出ません。
効果が出るのは、それ以前の学力や準備が整っている一握りの生徒だけです。

実際の定期テスト過去問を解いてテスト勉強をやった気になってもしょうがない。。
たまたま当たって得点できたとしても、次につながりません。
ちゃんと最後は「実力テスト」や「模擬試験」、「高校入試」で測られてしまいます。

だから
個別指導Up⤴塾は胡麻化さない、本物の勉強とは何かを全力で一人一人に教えます。

個別指導Up⤴塾 教室長:籾井

 
2024年06月11日 13:00

中学生全員!1学期期末テスト対策トレーニングで大集合です。

先週土曜日からいよいよ中学生全員の1学期期末テスト対策トレーニングが始まりました。
鎌ヶ谷教室の2階は生徒席が満席です。(中3生は入試対策が18:00に始まるので二部制)
柏逆井教室もさすがに中学生が全員集まると教室が埋まります。
その光景を見るたびに・・見慣れているはずなのに、私の気合がスイッチオンです。

中1生はきょろきょろと・・落ち着きなく頭が動いています。
新規生も何が起こるのやら・・とばかりに、きょろきょろ。。

不思議なことに
これが2回目になると全員落ち着きます。

あれだけ私と目が合っていたきょろきょろさんが
次から黙々と集中できるようになるんです。

これぞ集団の力です。

個別指導Up⤴塾は集団授業のメリットも使います。
集団の独特な空気が色んなことを教えてくれます。
個別授業だとわからない「他」がいやでも見える。
他の生徒がテスト前にどんな姿勢でいるのかを知ることができます。

最後に全員に向かって喝を入れて終了しました。

どうかこの一週間がみんなにとって活きた時間になりますように。。
(母と同じ気持ちです。)

個別指導Up⤴塾 教室長:籾井




 
2024年05月28日 13:00

1学期定期テスト対策トレーニングがスタートしました!

個別指導Up⤴塾名物
1学期期末テスト対策トレーニングがスタートしました。
このトレーニングは定期試験の3週間前から毎週土曜日に3時間×4回やります。

①前一週間の勉強の進捗をチェックする、
②講師と一対一の面談をして今後の学習指針を決定する、
③自習をしつつ、勉強で分からないことは講師へ質問する、
④次の一週間の勉強計画を立てる、
⑤確実にミッションをやり遂げる。

テスト勉強の王道を塾生一人一人に伝授します。
柏逆井教室は今回が初めてでしたが、
慣れない雰囲気にドキドキしながら
一日目のメニューがあっという間に終りました。

さあ、この1週間が勝負です。
この1週間をやり遂げることができれば
次の1週間もやる気をキープできます。

柏逆井教室も本格的に始動しました!

個別指導Up⤴塾 教室長:籾井
2024年05月21日 13:00

柏逆井教室が賑やかになってきました。

GWもあっという間に終わり・・いよいよ期末テストが近づいて来ました。

3月15日に開校した個別指導Up⤴塾 柏逆井教室も賑やかになって来ました。
小学4年生から中学3年生まで、本当にしっかりした生徒ばかりが集まってくれました。
どの生徒も、これまでの色んな悩みを抱えたまま何とか自分で頑張って来た子ばかりです。

数学が・・英語が・・と、極端に凹んだ状態でのスタートでした。

でも!!!!
たったこの1カ月で、本人たちが驚くほど変身し始めました。

新中2生の生徒が、中1範囲数学の全チェック→やり直し指導→宿題での特訓を
やっただけなのに、見違えるほど複雑な計算までできるように・・いや、定着レベルに変身!

こちらも中2生ですが、英語が何が何だかわからない状態から大作戦スタートをすると・・
「始めて英語がわかった===!!!」と、やる気満々に変身!
(決して英語は、やり直しをボヤボヤやってはいけません。いやになります。。)

やっている私が本当に嬉しくなります。
本当に楽しくてしょうがないです。

これからが本番です。
彼らの「どや顔」を見たい!!一心でまだまだヤリますよ~。

個別指導Up⤴塾 教室長:籾井

 
2024年05月14日 13:00

算数・数学の文章題の攻略②~数値どうしの関係をつかむ

文章題が得意になる方法は、①文章を細かく読んで、②登場する数値どうしの関係をつかむ、ことです。

次のような問題はどうでしょうか。

「7才の太郎君のお父さんの年齢は、太郎君の5倍ちょうどです。太郎君のお父さんの年齢が、太郎君の年齢の3倍ちょうどになるのは何年後でしょうか。」

まずは、文章を細かく区切って読みます。
「7才の太郎君のお父さんの年齢は、太郎君の5倍ちょうどです。」
お父さんは何才でしょうか。
7×5=35才です。

「太郎君のお父さんの年齢が、太郎君の年齢の3倍ちょうどになるのは何年後でしょうか。」
式を立てられないですか。
焦ってはダメです。
式に意識を向けるのではなく、文章の中で起こっていることをつかむことに意識を向けましょう。

式が立てられないなら、1年後、2年後、3年後、n年後を考えるのです。
1年後 太郎 8才(7+1) 父 36才(35+1)
2年後 太郎 9才(7+2) 父 37才(35+2)
3年後 太郎 10才(7+3) 父 38才(35+3)
n年後 太郎 7+n才  父 35+n才
1年後、2年後、3年後という経過年数(n)と太郎の年齢(7+n)、父の年齢(35+n)の関係が分かったのではないでしょうか。

ここで、式が立てられるようになりました。
n年後に「太郎君のお父さんの年齢が、太郎君の年齢の3倍ちょうどになる」
(35+n) = (7+n) × 3
35+n =21+3n
-2n=-14
n=7

検算は必ずします。
7年後の太郎君の年齢は7+7=14才、お父さんの年齢は35+7=42才。
42÷14=3
OKです。

答 7年後

さて、先ほどの例で式が立てられなかったらどうするか。

力技で解きましょう。
力技とは、式もへったくれもなく、無理矢理の方法で解くことです。

4年後 太郎 11才(7+4) 父 39才(35+4) 父は太郎の3倍より多い
5年後 太郎 12才(7+5) 父 40才(35+5) 父は太郎の3倍より多い
6年後 太郎 13才(7+6) 父 41才(35+6) 父は太郎の3倍より多い
7年後 太郎 14才(7+7) 父 42才(35+7) 父は太郎の3倍ちょうどだ!→これが答えだ

力技を続けているうちに年齢算の数値(太郎と父の年齢と経過年数)どうしの関係がだんだんと分かってくるでしょう。
公式を丸暗記しても、そのうち忘れます。
ですが、力技を続けているうちに得た数値どうしの関係の知識はなかなか忘れないでしょう。
2024年04月13日 09:38

算数・数学の文章題の攻略①~細かく読む

算数や数学の文章題が苦手な人は多いと思います。
では、どうすれば良いか。

それは、パターンごとに公式を覚えて、当てはめる訓練をしましょう。

ではありません。

意外でしょうか。
文章題が得意になる方法は、①文章を細かく読んで、②登場する数値どうしの関係をつかむ、ことです。
抽象的過ぎてわからないですか?

では、具体例を出します。

「A君は鉛筆を10本持っています。そのうち5分の2をB君にあげました。B君はA君からもらった鉛筆のうち2本をC君にあげました。B君の手元には何本の鉛筆がありますか。」

式が立てられないですか。
焦ってはいけません。
少しずつ文章を読むことが必要です。

「A君は鉛筆を10本持っています。そのうち5分の2をB君にあげました。」
A君は何本をB君にあげたのかを考えます。
10本の5分の2です。10×5分の2=4本です。

「B君はA君からもらった鉛筆のうち2本をC君にあげました。」
B君は4本持っています。
そのうち2本をC君にあげました。

「B君の手元には何本の鉛筆がありますか。」
4-2=2本です。

「式を立てる」ことに意識を向けるのではなく、文章の中で何が起こっているかに意識を向けましょう。
そのためには、文章題の文章の一言一句をしっかりと読むことが第一です。
2024年04月13日 09:14

春期講習2024 新規生お試しコース進行中です。

個別指導Up⤴塾では3月22日(金)から春期講習2024が始まりました。
新規生のお試し4回0円キャンペーンのお申込みをたくさんいただきました。

まだちょうど受講中の方や、
早めに4回受講を終わらせて「もう少しやっておこう!!」と、
追加受講を決めて次のステップへ進んでいる方・・と、
それぞれの学習状況に合わせて
新学期に向けて順調に進んでいます。

特に3月15日に新規開校したての柏逆井教室は既に6名の新規入塾が決まり、
中2生以上は前回のテストでの惨敗を反省して春期講習追加受講で
新学年1学期の定期テストに向けて発進しています。

新規開校教室なのでまだまだ人数が少なく・・
でもその分手厚くフォローができる!のが特典です。
どの生徒さんも自分から「来たい!!!」と目をキラキラ輝かせて
ビックリするくらいの前のめりで入塾を決めてくれました。

本当にありがとうございます。

さあ、みんなのキラキラした今のやる気に応えます!

春期講習もまだあと4日残っています。
出遅れたお友達も
今からでも間に合います。
お試しコースでやる気に火をつけませんか?

お待ちしてます!

個別指導Up⤴塾 教室長:籾井

 
2024年03月29日 13:00

中3生 高校入試合格報告会 !

毎年同じ光景が私の目の前で広がる・・
わかっていても朝からドキドキ・・ソワソワ・・
落ち着きません。

まだ8時・・まだ8時25分・・
携帯と部屋の時計をチラチラ見ながら・・

そんな行動を取ろうが取るまいが
何も変わるわけがないのに・・
毎年毎年同じことを繰り返す私です。

あ~~~9時だ~~~~。

だからと言って私には何もわかりません。

やらなければならない仕事が山積みの状態なのに
ソワソワしながら仕事を進め、
そうこうしているうちに鳴りました!携帯。

ひや~、一番うかって欲しいR君のお名前。
かかってくるということはOK!!!!

お母様のはじける第一声。
「こんなに嬉しいものなんですね~。」

そうです!
嬉しいを通り越して
本人の目の前には今まで見たことのない景色が広がっているんです。

コツコツと頑張って来たR君、
危ない仕上がりに心配していましたが、
やっぱり法則通りの結果が来ました。
まさに「大逆転合格」をつかみ取りました。

つぎは・・
今日の茶話会のお菓子を仕入れに
お菓子屋さんの駐車場に車を駐めてドアを閉めた瞬間。
来た来た・・一番心配な3人の中の一人の名前が私の携帯に。

奇蹟がまた起こりました。
最後に無理くりランクアップしたA君。
なんと合格とのこと。
お母様も「まだ信じられません。。」とのこと。
既にお昼12時を回っているのに・・。

今年最大の奇蹟の瞬間でした。

今年も最高の幸せをおすそ分けして頂きました。
我が子の受験戦争が終わった後でも
毎年こんな幸せな場面に立ち会えるなんて
本当に幸せです!

みんなと約束した15:00。
教室の入り口に続々と中3生が入って来ました。

入って来た瞬間、
まずは顔で合格報告です。
聞かなくてもみんなの顔で◎が伝わります。

一番心配だった3人目が入って来た瞬間。
「やば・・」
すぐに分かりました。
100ー1=ゼロ の瞬間でした。

内申点が不利な状況でのチャレンジでした。
最初の国語でやられ・・引きずってしまったようです。
合格点には届いていたものの
内申点の不利を乗り越えることができませんでした。

志望校を高く掲げて頑張って来たこの半年。
英語がボロボロ状態だった彼が本番で英語で91点を取って来たのに。。
これまでの色んな場面が目の前に浮かんで・・
泣きたい気分。。

でも私がここでガッカリしたら
彼はもっと辛くなる。。

そこでいつもの私のセリフ、
「何が正解かはわからない。」
「与えられた答えが大正解!」

でもこれは真理だと私は思っています。

自分の今の希望が通らない時、
必ず落胆して嘆きたくなります。
でもそれは、その時の自分の前のめりの体を瞬間的に止められないだけ。
その瞬間の心の持ちようで何とかやり過ごすこともできるものなのです。
その辛さを乗り越えた時、
そこで強さをゲットしているんだと思います。

結局、「強くなること」=「幸せになること」なのだと思います。

大いに失敗して、
大いに強くなる!
そして大いに幸せになる!!!!

「めちゃめちゃ頑張った姿を私はちゃんと見てたから。。」
この言葉を添えてみんなと一緒に報告会を過ごした彼を見送りました。

必ずその努力を活かせる時が来ます。

さあ、次は大学受験です。
あさってから早速、高校準備コースに来てくれます。

100ー1=ゼロ の気分から脱することはできませんが。。
私ももう一段階段を上っているんだと・・自分に言い聞かせて
また明日から頑張ります。

2023年度中学部卒塾生
一人不合格。その他、全員合格です!!
素晴らしい結果をありがとう!

個別指導Up⤴塾 教室長 籾井

 
2024年03月04日 18:00

個別指導Up⤴塾 柏逆井教室 新規開校のお知らせ

個別指導Up⤴塾が
2024年3月15日(金)に「個別指導Up⤴塾 柏逆井教室」を新規開校いたします。

東武アーバンパークライン
逆井駅 西口を出てすぐ
ローソンさんのお隣のビル1階です。

鎌ヶ谷教室のスタート時と同じく小さな教室ですが、
今度はあの時とは桁違いに成長した「アップ塾」を
近隣のみなさんにお届けいたします。

もちろん
教室長は私、籾井です。
教室内容は鎌ヶ谷教室と全く同じです。

鎌ヶ谷教室も柏逆井教室も全て私が管理します。

落ち着くまでは私は柏逆井教室にいる時間が多くはなりますが、
成長した鎌ヶ谷教室には頼れるスタッフが沢山います。
締める部分は私がぎゅ~っと締めて、
籾井カラー全開です!
ご安心くださいませ。

「今の自分は本当の姿じゃない。。」

個別指導Up⤴塾はみんなの底力を引き出します。

逆井教室でこれからどんな伝説が生まれるか・・
今から楽しみです。

一人でも多くのピカピカ輝く姿を増やして行きたい。
ただその一心。

そして一人でも多くのお母さまの頼れる存在になりたい。
私の原点です。

何卒、よろしくお願い致します。

個別指導Up⤴塾 教室長 籾井由香
2024年02月26日 13:00

3学期期末テスト対策トレーニング開始です。

先週の土曜日から
いよいよ3学期期末テスト対策トレーニングが始まりました。

中3生は入試対策に集中するために別時間で入試特訓です。

それなのに今年は中3生がいる時と同じように2階席が満席になります。
(1/20は鎌中と四中がまだ参加していないのでその分の空席がありましたが、
来週は空席がありません。)
まだ中3生の公立高校入試が終わっていないので
私としては代替わりの感覚は全く無かったのですが、
教室が満席になることを確認すると
改めて塾生たちの期待を肌で感じずにはいられません。

冬期講習でみんな3学期の先取りに頑張ってくれました。
さあ、その成果を発揮する時が来ます。
もちろん学年末は既習単元も範囲になるので
油断大敵です。

今週のテスト勉強スケジュールを
次の土曜日まで毎日コツコツと終わらせて
「ほら見て~!!」と、私に自慢してください。

最初のこの一週間が今回の期末テストの結果を決めると言っても過言ではありません。
みんな がんばれ~!!!!!

個別指導Up⤴塾 教室長:籾井


 
2024年01月23日 13:00

個別Up⤴塾

――鎌ヶ谷教室――

住所
〒273-0113 千葉県鎌ケ谷市道野辺中央2丁目1番40号 風林ビル
電話番号
047-404-6952
FAX番号
047-404-6953

――柏逆井教室――

住所
〒277-0042 千葉県柏市逆井1丁目1番29号 細谷ビル
電話番号
047-192-8389

入塾案内・お問い合わせ・よくある質問はこちら

モバイルサイト

個別指導Up塾スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら